サイトマップ

文字の大きさ

二井谷呉服店

訪問だより

本所から 安佐支所から 佐東支所から
研修会情報
掲載中の案内はありません

※日付は開催日であり、情報掲載日ではありません。

一覧を見る


可部町と本所・可部支所のご紹介

~可部町のご紹介~

可部町は1972年まで安佐郡可部町として存続していましたが広島市と合併、安佐北区可部となりました。

 

可部の町は、国や県・市の出先機関も集中しており、安佐北区の中心を為しています。古くから交通の要衝として栄えた町で、伝統的な鋳物、食品工業など多くの工場があります。地形的には500mを超える山々が連なり自然に恵まれた町であり、広島市のベッドタウンにもなっています。

 

 

広島市は路線バス発祥の地と言われており、その路線バスの出発点でした。

今もバスの便は1日片道400便前後が発着しており、広島市北部の中心地として賑わっています

 

 

 

 

 

 


~可部周辺の見どころ~

 金亀山福王寺(安芸の高野山と称される奥深い山頂にあるお寺です。)

可部の中心地から車で福王寺の駐車場まで約20分、駐車場から徒歩で山門まで、数百メートル山道を登ると山門です。空海が全国行脚の修行中、この山で大きな木に不動明王像を彫ったことが起源とされ、811年に建立されたと言われています。

 可部の町並み

小京都と呼ばれている可部の街。

戦国時代に可部の高松山に、城を築いた熊谷氏によって造られた市場集落が起源といわれており、江戸時代の面影を良く伝える町家が数多く見られます。

全体としての派手さはありませんが、とくに手を加えていない昔ながらの町並みを見ることができます。

 

 


~本所・可部支所のご紹介~

広島市安佐北区可部3丁目26番22号

TEL:(082)814-3169 FAX:(082)815-1456

 

このページのシェアお願いします!